断熱にこだわる工務店のこと

断熱にこだわる工務店

トップ / 断熱にこだわる工務店のこと

工務店,断熱

工務店で快適な家を造る 

工務店で戸建てを新築したり、リフォームをする際、冬は暖房の熱を外に逃がさず、夏は外からの熱の侵入を防ぐ工夫をしたいものです。構造体の柱の間に断熱材を入れる方法と構造体の外側に設置する方法、もしくはその両方を行うやり方があります。両方を行うほうが、遮熱性が優れ、冷暖房費も低く抑えられエコにつながります。また断熱材は、従来からある一般的なグラスウールのほかに、グラスウールの1.5倍の効果を発揮する「EPS」などがあります。工務店の担当者と相談して、どのような方法でどの材料を使用するか確認し、期待する効果のあるものを選びましょう。

断熱にこだわる工務店もあります 

住宅を建築する工務店選びをするときには、さまざまなポイントから選ぶことが大切です。多くの場合、複数の会社から見積もりをとって検討をします。その時に比較することとしては、金額のほかに、明細があるか、意味の分からない項目がないかなどをチェックします。よい工務店は、料金の内訳がはっきりとしているものです。また、最近では外張り断熱で建築したり、化学物質を極力使用しない素材を使用した家を建築したりといったように、特徴のある住宅建築を得意とする会社などもあります。自分の希望する家と、その会社が得意とすることを考慮して選ぶという方法もあります。

断熱に関する情報